Original

AI及び機械学習の研究を行う【AIラボ】、ポイントサイト【モッピー】に広告配信最適化技術を3月8日より導入開始

株式会社ゆめみと、株式会社セレスは、共同で設立した「ビジネスサイエンスAIラボ」(以下AIラボ)の取り組みとして、2018年3月8日より、セレスが運営する累計600万人以上の利用があるポイントサイト「モッピー」において、人工知能(AI:Artificial Intelligence)の機械学習を活用したアフィリエイト広告配信の最適化に関するAI技術を導入したことをお知らせいたします。

AI ポートフォリオ

これまでモッピーでは、アフィリエイト広告表示に関して、蓄積された経験と暗黙知化されたノウハウによって、人手によるマニュアルオペレーションにて運営してまいりました。そのため、年齢や性別等の情報に基づいた大まかなターゲット層に対するアフィリエイト広告配信は可能ではありましたが、会員一人ひとりの属性・嗜好・行動履歴に合わせたリアルタイムなアフィリエイト広告配信は実現できておりませんでした。
 

今回新たに開発・導入された広告配信技術には、人工知能(AI)の機械学習のひとつである「バンディットアルゴリズム」を導入しております。「バンディットアルゴリズム」とは、選択肢が複数あり、どれが最適なものか判断が付かない際に、どの選択肢が選ばれていくかを繰り返し検証していく機械学習方法です。これにより、会員の属性やシチュエーションに応じた最適なアフィリエイト広告配信を実現して、CTR(Click Through Rate)やCVR(Conversion Rate)の向上を図り、モッピーにおけるアフィリエイト広告売上の向上を行います。また、サイトの広告運用コストを大幅に抑えることも実現してまいります。
 

まず3月8日より、試験的にモッピー内の一部広告枠において適用を開始し、バンディットアルゴリズムによる繰り返しのチューニングを行いながら、枠の適用拡大を図ってまいります。また将来的には、セレスが運営するモッピー以外のポイントサイト「モバトク」「お財布.com」や、アルバイト求人サイト「モッピージョブ」などに適用を広げながら、それぞれのメディアの価値向上を図ってまいります。

AIラボにおいては、引き続き広告配信技術に関する研究を行い、バンディットアルゴリズムについても、よりビジネス要件に合わせた形で拡張し、広告売上で収益を上げるメディア企業や、オムニチャネルを実現しようとする小売・流通企業向けのソリューションを提供する予定です。

ゆめみとセレスはAIラボを通じ、AIを活用することで広告効果の最大化等をはじめとするクライアントの経営課題の解決や、新たなビジネス創出につながるインターネットマーケティングサービスの開発を実現してまいります。

 

【ビジネスサイエンスAIラボについて】

2017年2月15日に株式会社ゆめみが、株式会社セレスと、共同で設立した研究所。データサイエンティストの中山心太氏を顧問に迎え、人工知能(AI)及び機械学習に関する研究を行っております。
AI及び機械学習の新たな活用方法を研究し、新しいビジネスを生み出していくと共に、これらの技術による恩恵を既存及び新規顧客のマーケティング支援に役立てるだけでなく、あらゆる業界、あらゆる業態に広げていくことを目的としています。

アイピア 代表取締役 Q

アイピア 代表取締役 Q

株式会社アイピア 代表取締役。 自社開発・販売を行うIT企業に10年ほど勤務。 様々な経営者に直接悩みを伺い、解決方法としてシステムを提案する営業担当、 マーケティング担当などを経て経営幹部も経験。 ビジョンや中長期経営計画の策定などにも従事。 現在は、それらの経験を経て独立。 趣味は野球、ロードバイク。

まずは体験してみてください。

驚きの使いやすさを実現したERP

一つでも当てはまる方は是非お試しください
・システムを導入しているが、使いこなせず結局前のやり方でやっている
・システムを使うと何が良くなるのか分からない
・営業の進捗管理、見積管理をしたい
・まだ
Excelベースで管理をしている
・お客様からのクレームを事前に予防したい
・重複入力が発生している
・外出先でも顧客情報や案件情報を確認したい
・営業業務と経理業務の連携を効率的にしたい
SFA 営業が入力したくなる
経営戦略 フレームワーク
マーケテイング フレームワーク

人気記事ランキング
カテゴリ
タグ一覧