Original

【127万社の雇用を救え!】株式会社FBマネジメント  3事業部門体制で「大廃業時代」を乗り切る老舗企業向け支援を強化

日本初の老舗企業向け実働型マーケティングPR支援、事業承継・M&A支援を展開している株式会社FBマネジメントは、2018年4月より、マーケティングPR支援事業、アドバイザリー事業、インベストメント事業の3事業部門体制とし、待ったなしで迫る中小・中堅企業の「大廃業時代」に備え、ワンストップ・ソリューションを提供してまいります。

 

体制強化の背景

2025年までに中小企業の約3割にあたる127万社で後継者不在となり、650万人もの雇用、22兆円にものGDP逸失の恐れがあるとの、衝撃的な経産省の予測が出ております。まさに、「大承継時代」、「大廃業時代」を迎えました。

準備には5〜10年が必要とされる事業承継ですが、経営者の3人に1人以上が相談相手はいない、70代の経営者でも半数以上が準備未着手との調査結果もあります。また当社におきましても、これまで100社近い老舗中小企業をご支援する中で、「どこに相談したらいいかわからなかった」「どこから手を付けていいかわからない」という声を数多く頂いております。

今般、こうした状況を踏まえ、オーナー経営者が、自社のビジョンやステージに合わせて経営基盤強化、事業承継準備をスムーズに取り組めるよう、社内体制を強化し、3事業部門でのサービス提供を開始致します。

 

各部門で提供するサービス

(1)マーケティングPR支援事業部門
商材、ターゲットに見合ったマーケティング戦略を策定・実行し、売上の拡大、組織の活性化をご支援し、“継ぎたくなる”会社の基盤を固めます。

 
(2)アドバイザリー事業部門
次代に見合う事業の革新、また強みを活かした事業の創造をご支援し、承継に必要な事業と人を育成します。

 
(3)インベストメント事業
顧客ニーズ、成長戦略に合わせ、安定株主としての経営参画、スピンアウト事業への投資(バイアウト)、国内外の優良企業とのアライアンス等を通じて、クライアントの永続成長をご支援します。

マネジメント 老舗

当社は、3事業部門による支援体制強化により、顧客に一層信頼される、老舗中小企業に特化したワンストップ・ソリューションを提供し、先達が積み重ねてきた経営の英知を次代の経営者に引き継ぎ、日本経済の永続的発展に貢献してまいります。
 

アイピア 代表取締役 Q

アイピア 代表取締役 Q

株式会社アイピア 代表取締役。 自社開発・販売を行うIT企業に10年ほど勤務。 様々な経営者に直接悩みを伺い、解決方法としてシステムを提案する営業担当、 マーケティング担当などを経て経営幹部も経験。 ビジョンや中長期経営計画の策定などにも従事。 現在は、それらの経験を経て独立。 趣味は野球、ロードバイク。

まずは体験してみてください。

驚きの使いやすさを実現したERP

一つでも当てはまる方は是非お試しください
・システムを導入しているが、使いこなせず結局前のやり方でやっている
・システムを使うと何が良くなるのか分からない
・営業の進捗管理、見積管理をしたい
・まだ
Excelベースで管理をしている
・お客様からのクレームを事前に予防したい
・重複入力が発生している
・外出先でも顧客情報や案件情報を確認したい
・営業業務と経理業務の連携を効率的にしたい
SFA 営業が入力したくなる
経営戦略 フレームワーク
マーケテイング フレームワーク

人気記事ランキング
カテゴリ
タグ一覧