Original

企業向け睡眠研修サービス「MySommnie」にオンライン型メニューが追加

企業の健康創出プラットフォーム「Carely」を運営する株式会社iCAREは、企業向け睡眠改善プログラム「My Sommnie(マイ ソムニエ)」にオンライン型メニューを本日より提供開始いたします。複数拠点に従業員が点在する、同時間に全社員を集められないなど、集合型の企業研修開催が難しいというニーズにお応えすることで、企業の健康経営をさらに推進してまいります。

 

■オンライン型メニュー提供の背景

 働き方改革や健康経営が注目度を増す中、従業員の睡眠に関する関心が高まっています。企業における、睡眠トラブルが原因の生産性低下は計り知れません。また、睡眠が十分でないことで、メンタルヘルスのリスクが高まるなど、睡眠のフォローは企業にとっても無視できない領域となってきています。弊社サービス「Carely」でサポートしたストレスチェックにおいても、約半数の従業員に睡眠トラブルの傾向が見られます。睡眠トラブルを改善に導くことで、働く人々の生産性向上に貢献したいと、2017年1月より睡眠改善プログラム「My Sommnie(マイ ソムニエ)」を提供しております。My Sommnieは、個人の睡眠タイプを判別し、一人ひとりにあった睡眠知識や対応⽅法を習得することで、睡眠の技術を⾼めることができる企業向けの研修サービスです。集合型の研修でスキルを学習した後、専門家が技術を習慣にできるようチャットで継続フォローいたします。

 しかしながら、他店舗型で従業員の勤務地が点在していたり、シフト勤務で勤務時間が同一でなかったりと、従業員を同一の場所、時間に集めて研修を実施することが難しいという声を多数いただきました。また、研修参加者からも、自分の好きなタイミングで講習を受講したい、復習のために何度も繰り返し受講したいという声もいただきました。そういったニーズにお応えするため、このたびオンライン型の睡眠研修メニューを提供するに至りました。

企業向け 睡眠

 

■「My Sommnie(オンライン型)」の概要

 オンライン型のMy Sommnieでは、睡眠の技術を学ぶ研修にパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社が提供する「睡眠力アップ基礎講座eラーニング」を受講いただきます。本コンテンツは、My Sommnieの集合研修を実施する株式会社ニューロスペースが医療機関と連携して開発した、睡眠力アップのための重要なポイントをコンパクトにまとめたものです。これまで、集合型研修で提供しているプログラムのノウハウを自動化し、受講者が簡易的に睡眠改善を学ぶことが可能な内容となっています。受講者は、自身特有の睡眠パターンをセルフチェックし、eラーニングを通じて睡眠のメカニズムや睡眠の質を向上させる『睡眠の技術』を学ぶことができます。学習後は、これまで同様専門家が学んだ睡眠技術を習慣にできるよう、チャットで継続フォローいたします。
 

【睡眠力アップ基礎講座(eラーニング)の内容】

第1章:睡眠の必要性
第2章:睡眠お悩みチェック
第3章:良い睡眠を取るための10の習慣
第4章:その他の睡眠問題

【My Sommnieについて】
 URL:https://www.icare.jpn.com/services/mysommnie/

■料金 1万円〜/人
※ 20IDからの販売となります。
※ 詳細については、人数や時間等ご要望に応じて個別にお見積をさせていただきます。

【iCARE 会社概要】
従業員の健康を増進するオンライン保健室「Carely」で企業の健康経営を推進し、活気あふれる生産性の高い組織作りを支援。病院に行く前にクラウド上で健康問題を相談・解決できる世界の実現を目ざし、Carelyを核に健康管理クラウドや健康診断、 ストレスチェックなど企業のヘルスケアに関わる事業を総合サポート。

アイピア 代表取締役 Q

アイピア 代表取締役 Q

株式会社アイピア 代表取締役。 自社開発・販売を行うIT企業に10年ほど勤務。 様々な経営者に直接悩みを伺い、解決方法としてシステムを提案する営業担当、 マーケティング担当などを経て経営幹部も経験。 ビジョンや中長期経営計画の策定などにも従事。 現在は、それらの経験を経て独立。 趣味は野球、ロードバイク。

まずは体験してみてください。

驚きの使いやすさを実現したERP

一つでも当てはまる方は是非お試しください
・システムを導入しているが、使いこなせず結局前のやり方でやっている
・システムを使うと何が良くなるのか分からない
・営業の進捗管理、見積管理をしたい
・まだ
Excelベースで管理をしている
・お客様からのクレームを事前に予防したい
・重複入力が発生している
・外出先でも顧客情報や案件情報を確認したい
・営業業務と経理業務の連携を効率的にしたい
SFA 営業が入力したくなる
経営戦略 フレームワーク
マーケテイング フレームワーク

人気記事ランキング
カテゴリ
タグ一覧