IT情報

中小企業に最適なERPとは?多くの企業が出した答えはアイピア!

【2018年版】業務改善に役立つツール9選と目的に沿った選び方ポイント

■中小企業にERPは必要なのか?

◆よく聞くERPとは?

中小企業に最適なERPとは?多くの企業が出した答えはアイピア!

昨今、管理部門の方であれば、聞く機会も多くなったERPですが、

ERPという言葉を知っていても、意味を知っている人は多くはないのではないでしょうか。ERPとは、Enterprise Resources Planningの略であり、

日本では、「総合業務管理システム」や「統合業務パッケージ」と言われています。

企業が所有する「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」を管理・活用することで企業の経営効率を向上させるという概念です。

つまり、各部門が所有しているデータベースを一元管理することによって、企業の経営状態を可視化するという考え方です。

 

■大手企業には必須だが・・・

中小企業に最適なERPとは?多くの企業が出した答えはアイピア!

データベースを一元管理することにより、必要な情報を効率よく、

 

タイムリーに把握することが出来るため、多くの拠点を持つ大手企業や人数が多い企業にはメリットが大きく、事業をスムーズに展開することが出来ます。

 

一方で、中小企業はどうでしょうか。少人数の組織体且つ多くの書類を紙で管理をしていることも多く、システム化してしまうことで慣れるまでに多くの工数を割き、逆に適応できないというケースも想定できるでしょう。

 

■中小企業×ERPはデメリットだけなのか…

中小企業に最適なERPとは?多くの企業が出した答えはアイピア!

 

中小企業にERPという議論はIT化が進む中で幾度も議論をされてきました。この議論に結論を出すことは容易ではありませんが、少なくとも次代の経営に対し、今までのデータを蓄積し、未来の経営判断に活かすツールとしては、非常に長けている側面があることに間違いはありません。

                                                              

「多拠点を統制するツール」であると同時に、「経営を分析するツール」でもあるため、前者である大企業の使い方がよく取り沙汰されますが、中小企業には中小企業にフィットする使い方があることを理解することで、新たな発見が出来ている会社も多くあります。

 

◆経営を最適化する

中小企業に最適なERPとは?多くの企業が出した答えはアイピア!

 

昨今、前述したように、中小企業においてもERPの導入は進んでいます。

その理由としては、いち早く経営状況を分析することにより、迅速な経営判断ができるからです。

 

変化の速い現代では、大企業であっても生き抜くことは容易ではありません。

しかし、意思決定に時間を要さない中小企業であれば、この時代を生き抜いていくことができるかもしれません。

 

このメリットを最大限に活かすためには、経営状態をいち早く分析をし、どこに限られた予算と人員を優先的に分配するかを把握することにより、変化の速い時代に適応をした経営ができるのではないでしょうか。

 

■中小企業の為のERP

中小企業に最適なERPとは?多くの企業が出した答えはアイピア!

 

昨今、前述したように、中小企業においてもERPの導入は進んでいます。

その理由としては、いち早く経営状況を分析することにより、迅速な経営判断ができるからです。

 

変化の速い現代では、大企業であっても生き抜くことは容易ではありません。

しかし、意思決定に時間を要さない中小企業であれば、この時代を生き抜いていくことができるかもしれません。

 

このメリットを最大限に活かすためには、経営状態をいち早く分析をし、どこに限られた予算と人員を優先的に分配するかを把握することにより、変化の速い時代に適応をした経営ができるのではないでしょうか。

 

関連記事

  1. 【今さら聞けない】顧客管理システムCRMとは? 【今さら聞けない】顧客管理システムCRMとは?
  2. SFAとは?今更聞けない営業支援システムのすべてと効率化の方法! SFAとは?今更聞けない営業支援システムのすべてと効率化の方法!…
  3. ECRSとPDCAを組合せた手法で、業務改善の効果を2倍にする ECRSとPDCAを組合せた手法で、業務改善の効果を2倍にする
  4. 脱Excel!わかりやすいマニュアル作成のポイントとツール 脱Excel!わかりやすいマニュアル作成のポイントとツール
  5. SFA・ERP検討の方必見。AIを活用してメンタル管理ができるクラウドシステムアイピア SFA・ERP検討の方必見。AIを活用してメンタル管理ができるク…
  6. 【保存版】今注目されているERPを企業別に徹底比較 【保存版】今注目されているERPを企業別に徹底比較
  7. 【すぐに実践でき、集客を最大化させる】ターゲット別マーケティング手法 【すぐに実践でき、集客を最大化させる】ターゲット別マーケティング…
  8. 人工知能(AI)を活用して公共事業の入札価格を予測する新機能を3月2日に追加 ~経営管理システム「アイピア」~ 人工知能(AI)を活用して公共事業の入札価格を予測する新機能を3…

ピックアップ記事

  1. ホームページ制作
PAGE TOP