ニュース

AIを利用した働き方改革事例紹介:業務自動化セミナーの案内

AIを利用した働き方改革事例紹介:業務自動化セミナーの案内

米国シンコム・システムズ社の日本法人であるシンコム・システムズ・ジャパン株式会社は、AI(人工知能)のひとつでもあるルールベースを採用したITソリューションであるCincom CPQを活用し、営業社員の業務時間を劇的に低減(提案書作成時間を80%低減)し、さらに同業務の「質の向上」も果たしたという事例を米国シンコム・システムズ社が公開したことを受けて、同事例の日本語版を自社のホームページで公開しました。

AIを利用した働き方改革事例紹介:業務自動化セミナーの案内

導入先企業であるスパーク社はニューランドのいわゆる通信キャリアであり、コンシューマおよび法人顧客向けの携帯電話、固定回線、ブロードバンドなど、各種情報ネットワークに関連するすべての製品・サービスを提供している企業である。

業務自動化アプリケーションの利用シーンとしては、スパーク社の法人顧客に対して、同社の営業担当者がタブレットを利用して、提案書作成に関わるすべての業務をCincom CPQで作成した業務自動化アプリケーションで完結することができるとしている。

 

■事例紹介資料ダウンロード先のURL
https://www.cincom.co.jp/products/cpq/spark

また、CSJでは、同事例の公開にあわせて、「業務自動化ソリューションセミナー」として、2018年2月9日(金)より、スパーク社の事例紹介と、その事例で利用された自社の業務自動化ソリューションCincom CPQで開発された業務自動化アプリケーションのデモンストレーションも行われる定期セミナーを開催する。

このデモンストレーションでは、各種携帯端末の選択と、複数の通信回線の選択と、各社から提供されるオプション部品の選択も含めた、複雑な提案書の作成業務の自動化アプリケーションを紹介する。

なお、セミナーについての詳しい情報は以下のURLで公開されている。

■業務自動化ソリューションセミナー告知のURL
https://www.cincom.co.jp/blog/event/business-automation-solution

関連記事

  1. AIを活用した決算書データの登録・解析に向け共同でPoCと検討。(MKI・山梨中央銀行・アライズイノベーション) AIを活用した決算書データの登録・解析に向け共同でPoCと検討。…
  2. 「HB Wallet」ウォレットを管理できるアプリが1万ダウンロードを達成 「HB Wallet」ウォレットを管理できるアプリが1万ダウンロ…
  3. 専門家不要の機械学習自動モデル構築「ナレコムAI」の分析レポート大幅アップデート 専門家不要の機械学習自動モデル構築「ナレコムAI」の分析レポート…
  4. 日本初のスマートフォンとブラウザ連携による睡眠コーチング&解析分析サービス「O: SLEEP」 睡眠の日(3/18) に、日本初のスマートフォンとブラウザ連携に…
  5. 小売店向けに特化したタブレットPOSレジアプリ「USEN Register for Store」 小売店向けに特化したタブレットPOSレジアプリ「USEN Reg…
  6. 多言語AIチャットボット「Desse」、高機能ライブチャットソリューション「Zendesk Chat」連携サービスを提供開始 多言語AIチャットボット「Desse」、高機能ライブチャットソリ…
  7. billage OSAKA オープニングイベント「資金調達×関西ベンチャー」登壇者決定&参加者募集開始!mitsucari、スマ診、PLEN Cube登場 billage OSAKA オープニングイベント「資金調達×関西…
  8. LITAKICO仕事ナビ|働くことに障害のある方と就労事業所のマッチングサイト3月オープン LITAKICO仕事ナビ|働くことに障害のある方と就労事業所のマ…

ピックアップ記事

  1. ホームページ制作
PAGE TOP