HS105|リモートアクセスと音声コントロールに対応したWi-Fiプラグ販売

AI リモート

無線LAN製品で世界No1のシェアを誇るTP-Linkの日本支社であるティービーリンクジャパンが株式会社がリモートアクセスと音声コントールに対応したWi-Fiプラグ「HS105」を2018年3月下旬に販売開始することを発表しました。

 

専用のアプリで操作することで、リモートアクセスやタイマー設定などの機能で、外出中でも自宅の電気製品の状態をコントロールすることができるようになります。また、Amazon AlexaやGoogleアシストに対応しているので音声で指示することも可能です、

 

特徴

リモート AI

リモートアクセス

 外出先からでも操作を行うことができます

スケジューリング

 複数のスケジュール設定が可能です

コンパクトデザイン

 コンパクトな設計で2口コンセントでも上のコンセントの邪魔になりません

おでかけモード

 長期外出でも電気のオン/OFFを無作為に切り替えることで、外出を悟られないようにします

音声コントロール

 音声で指示することができます

 

【製品情報】

■ミニスマート Wi-Fi プラグ 『HS105』 (想定販売価格 税込4,500円前後)
寸法:66x40x42mm / 重さ:85g
プロトコル:IEEE 802.11b/g/n
ワイヤレス タイプ:2.4GHz, 1T1R
システム要件:Android 4.1 以上、 iOS 9.0以上
入力:100V AC,50/60Hz,14A(0.1A,製品のみ) / 出力:14A 負荷容量

●リモートアクセス:専用アプリ「Kasa」でHS105に繋がっている電化製品の電源のオン/オフを
 遠隔操作で切り替えることが可能。
●スケジュール設定 :電源オン/オフのスケジュール、タイマー、カウントダウンの設定が可能。
●おでかけモード:『HS105』を電球等に繋ぐことで、外出中でもオン/オフを自動的に行うことが可能。
●音声コントロール:Amazon AlexaやGoogleアシスタントでの音声コントロールに対応。
●無線LAN対応:自宅のWi-Fiに接続するため、ハブや延長タップなどを追加する手間を省略。
●コンパクトなデザイン:機器本体がコンセントの穴を塞ぐことがなく、使い勝手が良い。

アイピア 代表取締役 Q

アイピア 代表取締役 Q

株式会社アイピア 代表取締役。 自社開発・販売を行うIT企業に10年ほど勤務。 様々な経営者に直接悩みを伺い、解決方法としてシステムを提案する営業担当、 マーケティング担当などを経て経営幹部も経験。 ビジョンや中長期経営計画の策定などにも従事。 現在は、それらの経験を経て独立。 趣味は野球、ロードバイク。

まずは体験してみてください。

驚きの使いやすさを実現したERP

一つでも当てはまる方は是非お試しください
・システムを導入しているが、使いこなせず結局前のやり方でやっている
・システムを使うと何が良くなるのか分からない
・営業の進捗管理、見積管理をしたい
・まだ
Excelベースで管理をしている
・お客様からのクレームを事前に予防したい
・重複入力が発生している
・外出先でも顧客情報や案件情報を確認したい
・営業業務と経理業務の連携を効率的にしたい
SFA 営業が入力したくなる
経営戦略 フレームワーク
マーケテイング フレームワーク

人気記事ランキング
カテゴリ
タグ一覧